スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕さまの笹

2007.07.04.Wed.04:30
昨日はコレ
2.5メートルくらいの笹を肩にかついで駅のそばの花屋さんから持って帰ってきたっ!
今夜は折り紙大会
短冊作って近所にも配らなきゃ
キャッ

P83189_CA330021.jpg
コメント
こんばんは、ウラン姫。もうすぐ七夕なんですね〜、すっかり忘れてました…ご近所さんの短冊を一杯集めて、一杯願い事を募って祝い事…素敵ですね。どうせなら、姫自身が着物を着て、ウラン織姫になったら面白いのになあ(彦星が誰かと聞かれると、困っちゃうな山本リンダ…)
お一人でこんな大きな笹を
かつぐとは、大仕事でしたね。
この笹にたくさんの短冊が飾られると思うと、
七夕が待ち遠しくなりますね。折り紙には雨蘭さんの好きな
いぬ、ペンギン等の動物も加えると一層にぎやかになりそうですね。
子供と一緒に病院に行って、薬局で処方箋出して待ってたら、待合室にまっさらの短冊とえんぴつがおいてあるじゃありませんか。
横を見ると笹が立てかけられてて、薬局を利用した患者の願い事がたくさん吊るしてありました。
もうそんな時期なんだな〜と、うちら親子も書くことに。
息子は「そろばんがもっとじょうずになりますように」と書いて吊るし、私は「宝くじ、3億円当たれ」と書いて吊るしました^^。
ただ、私の横の短冊は「早くトシくんの首の腫れがなおりますように」という願いだったので、ものすごく場違いな私の短冊なのでした。。。
うらんさんの願いは何ですか〜?
日記を読む前に掲示板に投稿を・・・(^^;
ごめんなさぁ〜〜い
すごくステキですねえー。
デジタル化がどんどん進む現在で、七夕の短冊は風情があって、やっぱりいいですよねえー。
アナログの方が、風情や情緒があって、
心が落ち着きますねぇ〜〜♪

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。