スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトサンズ

2005.12.28.Wed.01:38
クリスマスカードの評判がよくて嬉しいなあああ。
あちこちのウチで、クリスマスカード最優秀賞もらえました。
やったねん。

今年6月に、旺文社の『まいにちがたからもの』の撮影に行かせてもらった、
アメリカ
ニューメキシコ州
ホワイトサンズ

宇宙からロケットが3〜4回、ホワイトサンズに着陸したんだって。
宇宙からみてもホワイトサンズの白い一面はわかりやすいみたい。
アメリカの秘密基地も近いため、飛行機もとばない。

広い広い見渡す限りの、ほんとにほんとに見渡す限りの白い砂と青い空。

ホワイトサンズは国定公園だから、レンジャーがいて、ホワイトサンズにはいるための説明を受ける。
まず、水を飲むこと。常に水を持っていること。スゴイ日差しから、脱水症状にならないように身を守るため。
何か食べること。チョコ、ナッツ、フルーツ・・・なんでも。食べたよおおお。食べまくった。お腹もこれまた異常にペコペコになるんだな。だけど太らない。普段の5倍くらい食べてたけどやせてかえってきた。
私は砂漠ダイエツトを推奨しますね!
あとは、長袖を来て、サングラスで太陽の光から目を守ること。でも撮影中はサングラスできないから、目が焼けてつらかった。優秀なアメリカの目薬のおかげでたすかったけどね。
そして、磁石を持つこと。行方不明けっこう多いらしい。
最後に・・・何も持って帰らない事。
ただ、靴にはいった砂は、知らずに持って帰った時、わざわざ返しにこなくていいわよ。だって。
ウチには、ワイングラスイッパイくらいの
ホワイトサンズの砂がある。わざとじゃないよ。靴からでてきたやつ。

写真をみながら、たまに砂に手をいれるんだ。
ひんやりしたサラサラの砂がホワイトサンズに連れて行ってくれるから。




コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。